人気ブログランキング |

朝陽に浮かぶコスモス

まだ今年のコスモスを撮っていませんが、奈良の方はもう少し先のようです。
今日橿原市の藤原宮跡に咲くコスモスです。
ここは最盛期にになると見渡す限りコスモスになります。
早朝の時間帯、太陽が当たり始めて間もない頃、昼間とはひと味違った表情が撮れます。
(2011年10月撮影、Ricoh GXR A12mount Leica Apo Summicron R90mm/f2)
b0221605_8311845.jpg

Commented by 佐倉 at 2012-10-05 09:03 x
 こういう写真は場所選びも重要なのでしょうが、何処にピントを合わせるか、何処まで絞り込むか、いつも迷います。
 デジタルならばその場である程度確認出来ますが、パソコンで拡大して見るとまた違ってくるので難しいです。
 tamuraさんの写真はいつも適度なボケ具合で感心します。
 
 
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-10-05 18:44 x
佐倉さん、
いつもありがとうございます。
こういう絵を撮るときは、最初に撮りたい部分を探して、そのあとで前後に入る花などを位置決めしています。
ぼかしについては仰るように、あとで見ると印象が違うこともありますので、必ず絞りを変えて押さえています。
まあ、いつもうまくいっているわけではないので、何度も繰り返しですね。
Commented by 枯れ鉄 at 2012-10-05 23:33 x
そうですか。
絞りを変えて、撮るのですか。
鉄崩れの写真屋なんで、どうも一発勝負。
また一つ偉くなりました(笑)
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-10-06 09:01 x
枯れ鉄さん、
ぼかしの具合だけは、距離の兼ね合いもありますので、なかなか一発勝負は難しいです。
走る列車を撮る場合は、絞りを変えてなどできませんよね。(笑)
by ctr9dmr | 2012-10-05 08:32 | 奈良・花 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr