人気ブログランキング |

霧紅葉・善峯寺(2)

霧の善峯寺2回目です。
本堂(観音堂)横に毎年深紅に染まる楓の大木があります。
今年も外側の方を中心に染まり始めていましたが、霧に中に浮かぶ姿は幽玄の世界です。
(2012年11月16日撮影、Fujifilm X-Pro1 Leica Vario Elmar R21-35mm/f2.5-4)
b0221605_8592830.jpg





2枚目は同じ楓の木を別の角度から、まあ善峯寺の定番的な構図です。
b0221605_8544192.jpg

3枚目は本坊へ向かう石段の下から撮りましたが、内側の枝はまだ色づいていません。
(Fujifilm X-Pro1 XF35mm/f1.4)
b0221605_8555693.jpg

今回最後は、多宝塔横で毎年いち早く色づく楓です。晴れていると比叡山が遠望できますが、
この日は、開山堂も霞んでいました。
(Fujifilm X-Pro1 XF60mm/f2.4)
b0221605_8585224.jpg

Commented by 佐倉 at 2012-11-22 09:25 x
 いずれも幻想的、柔らかなトーンで良い写真ですが、特に3枚目の苔むした石段とそこに落ちた紅葉、こういう写真が大好きです。(^-^)
 
Commented by にこらい at 2012-11-22 12:24 x
いいですねぇ・・・(^.^)
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-11-22 18:25 x
佐倉さん、
霧が出ると全体はフワッとした印象になりますので、普段とは随分印象が違ってきます。
私も3枚目の絵が気に入っています。紅葉の色づきは今ひとつですが、こういうイメージが好きです。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-11-22 18:27 x
にこらいさん、
ありがとうございます。この時期このあたりで霧が出るのは滅多にないので貴重な絵が撮れました。
今年は思いの外紅葉の進行が早くなっているので、ちょっと気になっています。
Commented by きまぐれ爺 at 2012-11-23 11:00 x
霧中の善峯寺(1&2)、凄いですね!
私なら、この天候、上ろうとさえ思わない所でしょうが、tamuraさんの手にかかれば、深山幽谷・幻想の世界に誘われてしまいました。
それに、レンズの特性を知り尽くされたLeica Vario Elmar の選択。
我々には、真似ができないゾーンです。
中でも、3枚目の本坊前の階段の写真が良い味です。
トップの、霧でぼんやりとしている木立も効いていますね。
異次元の紅葉写真、有り難うございました。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-11-23 18:51 x
きまぐれ爺さん、
いつもありがとうございます。
霧を狙っていったわけではなく、行ってみたら霧だったので、こういう絵になりました。
霧の場合は、あまり広範囲を写し込まずに霧が出ている感じをどう切り取るか、になるようです。
3枚目は私も気に入っているカットです。紅葉が今ひとつですが、雰囲気はよいと思っています。

by ctr9dmr | 2012-11-22 09:00 | 京都・紅葉(2012年) | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr