人気ブログランキング |

天気が良すぎました

日曜日から再び京都方面に出掛けましたが、初日はお天気が良すぎて、、、
紅葉情報でも見頃のオンパレード、どこへ行っても人出で写真撮影どころではなかったのでは。
この日は喧噪を避けて、山崎の天王山へ行ってきました。
特に紅葉で名高いわけでもなく、所々に色づいた木がある程度ですが、のんびり撮影できました。
(2012年11月25日撮影)

1枚目はかなりの急坂を登ったところにある宝積寺です。大きな銀杏がきれいに色づいていました。
楓も所々にありますが、小振りの樹がほとんどでした。
(Fujifilm X-Pro1 PENTAX FA77mm/f1.8)
b0221605_12165942.jpg






桃山時代に建てられた三重塔はシンボル的存在です。
(Fujifilm X-Pro1 PENTAX FA31mm/f1.8)
b0221605_12213776.jpg

3枚目はお隣の観音寺(山崎聖天)です。参道脇の大銀杏が黄色い絨毯を作っていました。
(Fujifilm X-Pro1 PENTAX FA31mm/f1.8)
b0221605_12242720.jpg

本堂がある高台付近にはそれなりに楓もあるのですが、色づきは今ひとつ。
そんな中で、1本だけ真っ赤に染まっていました。
(Fujifilm X-Pro1 PENTAX FA77mm/f1.8)
b0221605_12245666.jpg

Commented by 佐倉 at 2012-11-29 14:10 x
 お帰りなさい。
 天王山というと、例の天下分け目の...ですね。
 行った事はありませんが、結構綺麗な紅葉とそれに立派な三重の塔があるんですね。
 山崎というと直ぐに学生の頃に見学したサントリーの工場を思い出してしまいます。(^^ゞ
 東海道本線や阪急電車の撮影地としても有名でしたが、天王山は近くなんですね。
Commented by きまぐれ爺 at 2012-11-29 17:04 x
お帰りなさい。
25日は実にいい天気でしたね!
私、何所に行っても人・人・人だろうと思い腰が退けましたが、「東寺」なら大丈夫だろうと、出掛けました。
天王山は思いつきませんでした。
宝積寺辺りの銀杏と黄葉は電車からも伺い見ることができますが、あの急坂・・・今まで、見ただけで敬遠していました。
tamuraさんの写真拝見していますと、一度は登らなくては、と思わされましたが!。
また、未知の場所教えていただくことになりました。
有り難うございました。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-11-29 19:48 x
佐倉さん、
そうですその天王山です。
山崎と言えば、サントリー山崎工場が有名なんですよね。
紅葉の他にも桜もありますので、人出を避けるときに行く穴場です。
山崎聖天へ登る途中には公園があって、阪急、新幹線、東海道線が俯瞰できます。
今回は時刻表までチェックしていませんでしたが、桃太郎に3回も出くわしました。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-11-29 19:53 x
きまぐれ爺さん、
この日は昼過ぎに京都駅に着きましたが、あまりの人の多さに迷わず山崎へ避難しました。(笑)
紅葉自体はそれほどでもないかも知れませんが、良いお天気の日なら散策にもってこいです。
宝積寺への上り坂は半端ではありませんが、神護寺の石段を休まずに登るより楽です。
Commented by まきぼう at 2012-11-29 21:15 x
お疲れさまでした!
あれっ、同じぐらいの時間に京都に着いたのですね。
私は混雑の中も負けずに突き進みました(笑)

山崎も一度は行ってみたいと思いつつなかなか機会がないです。
紅葉名所ではなくても雰囲気あるのですね。
3枚目の画像、このかんじは以前にも見たような気がするのですが気のせいかなぁ?

あと、そちら方面では大山崎山荘美術館っていうのもちょっと興味あります。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-11-30 09:59 x
まきぼうさん、
あらら、同じ時間帯でしたか。京都駅の混雑は半端ではなかったですよね。
山崎あたりは来られる方もまばらです。特に山崎聖天は雰囲気がありますよ。
宝積寺へ登る途中に大山崎山荘があるのですが、いつも通過してしまいます。
ここだけは結構人の出入りがあるのですが、次回は入ってみたいと思います。
by ctr9dmr | 2012-11-29 12:27 | 京都・紅葉(2012年) | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr