人気ブログランキング |

一応本命でしたが、、、

この辺りは平坦区間で高鍋駅まであと少しということもあり、下り列車はすべてスカでした。
最初に撮った客レは、535レのようです。
(1973年3月撮影、日豊本線・高鍋~川南、Canon FTb FD100mm/f2.8)
b0221605_961621.jpg




引きつけてもう1枚、C6118の牽引でした。
b0221605_97630.jpg

Commented by KONDOH at 2014-11-22 09:14 x
おはようございます。
いや〜・・・日本全国を飛び回っていらっしゃったのですね。(^^)
今、こうした風景は望めませんので、貴重な写真(記録)だと思います。
Commented by 枯れ鉄 at 2014-11-22 12:40 x
一枚目の写真だと、C57四次型かC61か悩みますが、二枚目で一目瞭然ですね。
ここだと長大編成の貨物列車が、フル編成で撮れそうですね。
Commented by tamura at 2014-11-22 19:21 x
KONDOHさん、
いえいえ、飛び回っていたというほどではありませんが、
一応稚内から鹿児島まで追いかけました。(笑)
おっしゃるとおりで、今となっては貴重な記録になりました。
Commented by tamura at 2014-11-22 19:24 x
枯れ鉄さん、
河口なのでかなり長い橋でした。
長大編成の貨物も撮れそうですが、訪れたときはそれほど長大な貨物は来ませんでした。
ロケーションは良かったのですが、何せ平坦部なのでスカばかりなのが残念でした。
Commented by 佐倉 at 2014-11-22 22:58 x
 自分もここで535レを撮りました。当時はやはり貨物レよりも客レでしたね。
 3月なら、例え完全燃焼と言えども白煙は残りそうですが...九州は暖かかったのでしょうね。
Commented by tamura at 2014-11-23 09:43 x
佐倉さん、
当日が暖かかったか否かは記憶の外ですが、スカということは気温が高かったのかもしれません。
風光明媚な場所でしたので、白煙くらい出ていてほしかったような、、、
by ctr9dmr | 2014-11-22 09:07 | 日豊本線 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr