人気ブログランキング |

富山地鉄(1)

今回は朝と夕方にトワイライトエキスプレスを撮影しましたので、その間に少し富山地鉄を撮りました。
主に市内線を撮影しましたが、電鉄富山駅の改札口へ向かったら懐かしい顔に出会いました。
現在はモハ16010系ですが、元西武5000系レッドアローですね。
右側は富山地鉄の往年の顔といえるモハ10020系、多分オリジナル塗色だと思います。
(2015年2月7日撮影、電鉄富山駅、Fujifilm X-T1 XF18-55mm)
b0221605_9305631.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2015-02-12 12:47 x
富山地鉄ですね。
京阪の3000系も走っているので、一度訪問したい所です。
富山となると、なかなか距離的に遠いので、なかなか腰が上がりませんが、10020系もなかなか魅力的なので・・・
Commented by tamura at 2015-02-12 15:16 x
枯れ鉄さん、
そういえば京阪の電車も走っていましたね。
たまたま駅で揃い踏みでしたので、改札外からお手軽撮影しました。
時間があれば富山地鉄本線も撮りたかったのですが、、、
富山は地鉄市内線やライトレールもあるので、結構楽しめます。
Commented by 佐倉 at 2015-02-12 20:23 x
 レッドアロー号、秩父札所へ行くのに何度か乗りましたが、当時はこんな厳めしい顔ではなかったですね。
 こんな所で余生を送っているのですか...
 地方の私鉄では思わぬものに出会えますね。
Commented by 青列車 at 2015-02-12 21:59 x
電鉄富山駅!富山在住時代はしばしば利用しました。10020系10025+10026の纏うカラーリングは富山地鉄オリジナルで地元では雷鳥色などと呼ばれているそうです。県の鳥ライチョウをモチーフにしたハイセンスな色合いですがこれが降雪時には却って保護色になるとかで黄色と緑の、湘南色のパチモンか?って感じの塗装が採用されました。然し全車塗り替えにまでは至っていないそうです。
この10025は以前=私が彼の地にいた頃ですから平成一桁に=踏切事故に遭い「大怪我」をして長く稲荷町に入院していましたが何とか「一命を取り留め」職場復帰できました。
ローカル電鉄乍ら路線距離が長く、クロスシート車主体ですから短い距離でも旅をしている気分が楽しめる鉄道です。また乗りに行きたいのですが現住所からだと聊か遠過ぎて再会の機会は中々得られそうにありません…orz
Commented by tamura at 2015-02-13 14:14 x
佐倉さん、
私もレッドアローがデビューして間もない頃に乗ったことがあります。
実は全く事前に調べなかったので、駅に行って、あれっ、どこかで見たような、という感じでした。
今回は見逃しましたが、元京阪のテレビカーもあるんですね。
Commented by tamura at 2015-02-13 14:21 x
青列車さん、
富山地鉄と言えばこの10020系ですね。昔この車輌が登場した頃に鉄道雑誌で見て格好良いなぁ、と思ったものです。
今見てもなかなかのスタイリングだと思います。特に2灯のヘッドライトと塗色が斬新な印象でした。

この車輌は事故に遭ったり大変だったんですね。復活できて良かったです。
今回乗る機会はありませんでしたが、機会があればクロスシートの車輌で立山まで乗ってみたいです。

by ctr9dmr | 2015-02-12 09:32 | 私鉄 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr