當麻寺・西南院(1)

當麻寺は真言宗と浄土宗が並立するお寺ですが、當麻寺自体の本坊がなく、13ある子院(塔頭)が交代で管理しているそうです。
牡丹は子院ごとに育てられていて、西南院(さいないん)、護念院、中之坊、千仏院、奥院で見られます。
(2015年4月20日撮影、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)
b0221605_9165091.jpg






b0221605_9172628.jpg

b0221605_9175727.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2015-04-29 22:48 x
いつも拝見していて感じるのは、バックの建物や構造物がさりげなく配され、程良い存在感があること。
勉強になります。
Commented by 佐倉 at 2015-04-30 06:09 x
 枯れ鉄さんもコメントされていますが、花だけで無く背景に何かを入れられることは、寺院などで撮影するメリットでしょうね。
 関東ではGWがボタンの見頃でしょうから、何処かへ行ってみようか...
Commented by tamura at 2015-04-30 08:50 x
枯れ鉄さん、
恐れ入ります。メインの被写体を際立たせる方法の一つですが、
脇役はできるだけ自然な感じで取り込むのがポイントかと思います。
Commented by tamura at 2015-04-30 08:56 x
佐倉さん、
神社仏閣の場合、少し視点を変えると主役がより引き立つことが多いですね。
牡丹は今が旬のようで、藤もほぼ同じかと思います。
今年はツツジが遅れていて、場所によっては三者競演の所もありそうです。
by ctr9dmr | 2015-04-29 09:18 | 奈良・牡丹(2015年) | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr