人気ブログランキング |

バラ・2015年春 (6)

昨日の続きで、イングリッシュローズです。
(2015年5月19日撮影、京成バラ園、Fujifilm X-T1 Zeiss Touit 50mm/f2 M)

アンヌ ボレイン (S) です。
b0221605_15305186.jpg




こちらは ティー クリッパー (S) です。
b0221605_15314274.jpg

イングリッシュローズ特有の散り、グラミス キャッスル (S) です。
b0221605_15324814.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2015-05-25 21:39 x
イングリッシュローズもなかなか奥が深いようで、まだまだ無理です(笑)
雨粒が付くと、しっとり感が出ますね。
Commented by 佐倉 at 2015-05-25 21:50 x
 1枚目と2枚目はやはり開花に従って色が薄くなって行くタイプのようですね。
 2枚目の開花した花は牡丹のようですが、この変化して行く様子がまた良いのでしょうね。 
 それにしても、散った後も見事です。
Commented by tamura at 2015-05-26 09:29 x
枯れ鉄さん、
私も一目見て見分けられるほどは知りません。(笑)
小雨程度の日は人出も落ち着きますので、しっとりしたバラをゆっくり堪能できます。
Commented by tamura at 2015-05-26 09:32 x
佐倉さん、
色が変化して行くタイプは結構あります。
イングリッシュローズの散りはなかなか見事です。
花ごとバサリと落ちるのは少ないようですが、ドサッと落ちるのを見たことはあります。
雨が降ると水分の重みで落ちやすいようです。
by ctr9dmr | 2015-05-25 09:27 | バラ・2015年春 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr