人気ブログランキング |

バラ・2015年春 (10)

今日は赤いバラです。
赤と言っても微妙に色合いが異なり、またお天気によっても見え方が違ってきます。
(2015年5月22日・24日撮影、京成バラ園、Fujifilm X-T1 Leica Apo Summicron R90mm/f2、Summilux  R80mm/F1.4)

1枚目は ニコロ パガニーニ(FL)です。
b0221605_9431487.jpg




2枚目は 黒蝶(FL)です。
b0221605_9441671.jpg

最後は コンラッド ヘンケル(HT)です。
b0221605_9451190.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2015-05-29 13:20 x
確かに微妙ですね。
種類による色の違いに加えて、同じ種類でも、光線の具合で微妙に違いますね。
さらに、液晶画面で見ると、見る角度によって違います。
本当の色は、自分で見るしかないですね。
Commented by 佐倉 at 2015-05-29 17:07 x
 確かにほとんど同じ花に見えますが、ニコロ・パガニーニ(作曲家の名前そのものですね!)には白い線があり、黒蝶は花にヴォリュームがありますね。
 こうして写真をじっくりと比べて見るとわかりますが、実物を見たのでは区別がつかないかも...
 薔薇は奥が深いですね。
 
Commented by tamura at 2015-05-29 21:00 x
枯れ鉄さん、
赤いバラはお天気次第で色合いが随分違って見えます。
また、ピーカンの状態でAE任せで撮ると色が飽和しやすいので要注意です。
代表的な色なので、なるべく実際の色に近い感じに撮りたいですね。
Commented by tamura at 2015-05-29 21:05 x
佐倉さん、
今回の3種はかなり色が近いですね。
人名のついたバラは多いですが、作曲家の名前は少ないです。
花だけを見て見分けるのは、よほど特徴がないと難しいかもしれません。
バラ園の場合は、名札が出ていますからすぐ分かりますが、、、
by ctr9dmr | 2015-05-29 09:46 | バラ・2015年春 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr