人気ブログランキング |

はやぶさ

今日は1960年(昭和35年)に登場した「はやぶさ」、東京~西鹿児島を鹿児島本線経由で結んでいました。

原版がなかなか見つからなくて、少し小さめの画像ですが、、、165系?の急行に被られました。
(1973年10月撮影、東海道本線・大船付近、Canon FTb FD200mm/f4)

b0221605_935599.jpg





こちらは昨日アップしました「あさかぜ」と同じ日に撮った絵です。
(1969年3月撮影、東海道本線・大船付近、Ricohflex New Dia)
b0221605_972432.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2015-08-27 13:32 x
東京発のブルートレインのなかでも「はやぶさ」はその名の響きで一番好きでしたが、時刻表でしか見たことがない(笑)
一枚目、確かに被りですが、往年の165系の急行との顔合わせということにいたしましょう。
この頃は、組合が強かったせいか、特急用の罐があまり綺麗じゃないですね。
Commented by tamura at 2015-08-27 18:36 x
枯れ鉄さん、
はやぶさという名前はどこか格好良い響きがしますね。
今見れば懐かしい組み合わせですが、撮ったときは、ガッカリという感じだったと思います。(笑)
確かに東京機関区、田端機関区などきれいな罐は少なかったようです。
Commented by 佐倉 at 2015-08-27 19:02 x
 このHMもなかなか良いデザインでしたね。
 つい先日までエビスビールのおまけに付いていたHMチャーム(6種類)にもはやぶさがありました。(笑)
 晩年は富士とはやぶさが一緒になりましたが、ファンからは富士ぶさなどという品格の無い簡略名で呼ばれて、ちょっと残念でした。
Commented by tamura at 2015-08-27 19:46 x
佐倉さん、
国鉄時代のHMデザインはシンプルな意匠で冴えていましたね。
富士ぶさ、ですか、、、まあ、それしか知らない世代はそうなるんでしょう。
Commented by 青列車 at 2015-08-27 21:11 x
はやぶさ…スピード感ある特急列車に相応しい愛称ですね(ただ、寝台特急は速度よりも到着時間帯が重視されますので表定速度は必ずしも高くはありませんでしたが…)。ただ、最寄り駅には停まらなかった点で富士共々あまり親近感はありませんでした(^^;)もっとも、後には最寄り駅にも停まるようになりまた、最後まで残ったのはその両列車でした(とはいえ、東京~熊本・大分間って20系化当時の[みずほ]そのものなのですが…)(^^;)
はやぶさには印象に残る思い出があります。大学4年の時、都内の会社の就職試験を受けその足で東京駅に向かいこの列車に乗り、翌日の前期試験(選択必修科目故に落とすことは出来ません!)を受ける予定でした(大学は福岡市東区、最寄り駅は香椎)。乗車駅も当初は名古屋から、そこまで新幹線で追い駆ける予定でしたが早く終わり東京駅発車に間に合ったのでそのまま乗せてもらいました(料金は変わりませんし区間利用も有得ませんので)。しかし翌日明け方、10分以上見慣れぬ駅で停車中です。何と!前日深夜糸崎駅で事故があり御着で抑止を喰らっていたのでした…
結局乗客たちは全員下車。一旦姫路に移動しそこから新幹線で振替乗車。ただ博多到着は元列車より2時間までは遅れていなかったため特急料金の払い戻しは無し、寝台券のみは朝6時まで使用できなかったため払い戻し有りでした。試験に遅れては元も子もないので特急料金払い戻しなしはそれで受諾しました。既に25型化され食堂車も熊本回転になっていた頃です。
Commented by 青列車 at 2015-08-27 21:26 x
1973(昭和48)年と言えば、東京区のEF65Pは既に関西ブルトレからは撤退(大先輩のEF58に委託)した頃ですね。501~504は関転に移籍し台車検査時にしか上京しなくなってはいたものの、東京発のブルトレが最大勢力の頃ですから末っ子542も東奔西走に忙しかったことでしょうね。
擦違う165系はしかし、二つ並んだ押し込み型ベンチレーターからクモハ165ですね。[東海]・[伊豆]系統に果たしてクモハ165は入ったのか?少なくとも[伊豆]系統では寡聞にして存じません。クモハ165を使った東京口の列車となると…最も可能性の高いのは御殿場線直通で[東海]と併結だった[ごてんば]ですね。ただ、全列車がごてんば併結というわけでもなく、東海単独の列車もありましたが…
また南チタの[伊豆]用153系なら折り返し間合い運用でローカルもこなしていましたが、東海編成は名カキのクルマですから[アルバイト]させたか否か?
ということで、擦違う165系は急行東海・ごてんばではないかと推測します(数往復ありましたが何号か?までは特定できませんでした)
Commented by tamura at 2015-08-28 09:20 x
青列車さん、
ブルートレイン、特に東海道・山陽・九州各線を結ぶ列車は運行距離も長く花形でした。
単に寝台特急列車というだけでなく、移動距離が長いということもあって、様々な人生のドラマの一部にもなっているのですね。
被っている電車、私も東海あたりかと思ったのですが、165系というのに引っかかりました。
なるほど、東海・ごてんばでしたか。
by ctr9dmr | 2015-08-27 09:08 | 東海道本線 | Comments(7)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr