人気ブログランキング |

みずほ

1961年(昭和36年)に臨時あさかぜから「みずほ」と改称され、東京~熊本を結んでいました。
一時大分行きも併結したこともありますが、1968年(昭和43年)からは熊本行きで固定されました。

初めてブルートレインを撮影したときにみずほも撮っていました。
(1968年撮影、東京駅、Olympus Pen FT Zuiko 38mm/f1.8)
b0221605_9372854.jpg




翌年の降雪寺に大船までいったときの絵ですが、撮影場所が見つからないうちに来てしまいました。
(1969年3月撮影、東海道本線・大船付近、Ricohflex New Dia)
b0221605_939353.jpg

ブルートレインはあまり気合いを入れて撮っていませんでしたが、その中ではそれなりに撮れている一枚です。
客車は20系から14系になっています。
(1973年10月撮影、東海道本線・大船付近、Canon FTb FD200mm/f4)
b0221605_9405071.jpg

Commented by 佐倉 at 2015-08-29 11:12 x
 みずほのHMは?と言われても印象が薄くて思い出せませんでした。 
 2枚目は藤澤寄りのカーブでしょうかね?
 大船付近も当時は随分長閑な感じでしたね。
Commented by tamura at 2015-08-29 16:49 x
このHMは地味でしたね。おっしゃるように印象に残らないマークでした。
2枚目、藤沢寄りのカーブです。ウロウロしているうちに来てしまったようです。
今では御法度ですが、ここまで犬走りを歩いてきた記憶があります。
Commented by 枯れ鉄 at 2015-08-30 00:18 x
子供の頃は、「みずほ」だけはピントこない列車愛称だったように思います。
当然、印象も一番薄いですね。
東京発の九州特急は行き先ごとの愛称を持っていましたが、大阪発のは、系列で同じ愛称で楽しみが少なかったような気がします。
Commented by tamura at 2015-08-30 08:28 x
枯れ鉄さん、
みずほは言葉としては日本らしい良い響きだと思うのですが、、、
当時でも日常会話にはまず出てこない言葉でしたから、
印象に残らなかったというところでしょうか。
現代では、銀行名に使われているので多少馴染みがありますね。

Commented by 青列車 at 2015-08-30 10:25 x
豊葦原の瑞穂の国。「みずほ」の名はここから来ていると聞きます。東京発のブルトレでは地味な存在でしたが個人的には好きな列車でした。20系時代の水色のバックサインも印象的でした。この列車も利用経験があります。[鉄]の欲目を差し引いても便利な列車だっただけに復活を切に望むのですが…なまじ東京~九州間は複数の会社に跨るだけに利害関係の調整が難しいのでしょうか?
Commented by tamura at 2015-08-30 16:01 x
青列車さん、
他の列車と違って名称の由来が文学的すぎたのかもしれませんね。
見方を変えれば、当時としては随分洒落た名前を付けたものだと、、、

JRになってからは、一気通貫で走る列車設定はなかなか難しいそうですね。

by ctr9dmr | 2015-08-29 09:44 | 東海道本線 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr