E257系・かいじ

中央本線の特急列車といえば、スーパーあずさ・あずさが思い浮かびますが、主に新宿(東京)~甲府間を結ぶ「かいじ」も本数が多いです。
信州カシオペアクルーズが通過する前に上っていった3012M・かいじ112号です。
こういう風景の中ではE257系のカラーリングが映えます。
(2016年9月10日撮影、JR中央本線・鳥沢~猿橋、Fujifilm X-Pro2 Y/C Vario Sonnar 70-210mm/f3.5)

b0221605_159222.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2016-09-20 08:22 x
E257系はこの風景を意識した塗色ですね。
スタイル的には、特急というかんじがあまりしないので、スーパーあずさのほうが好きですが、撮るとなると、こちらの方が絵になりますね。
Commented by tamura at 2016-09-20 09:19 x
枯れ鉄さん、
近めで撮るにはスーパーあずさの方が絵になりそうですね。
遠くから見た場合は白い帯に見えてしまいますので、かいじの方がよろしいようです。(笑)
Commented by 佐倉 at 2016-09-21 18:38 x
 新宿駅で時々見かける特急ですね。
 かいじは、出張帰りに甲府から何度か乗った記憶がありますが、以前の古い車輌(183系?)でした。
 新しい車輌は洒落た色使いですね。
Commented by tamura at 2016-09-21 20:20 x
佐倉さん、
普段全然気にもとめない列車の一つです。(笑)
本数が多いので、練習用にはもってこいですね。
スーパあずさよりカラフルなので、遠望用にはもってこいです。
by ctr9dmr | 2016-09-19 09:20 | JR中央本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr