人気ブログランキング |

バラ・2017年春 (8)

バラ園で見頃の種類もイングリッシュローズからモダンローズになっています。
(2017年5月24日撮影、京成バラ園、Fujifilm X-Pro2 Kinoshita Optical Kistar 55mm/f1.2)

マジョリカ(Tantau 1988 FL)です。
バラ・2017年春 (8)_b0221605_18501811.jpg
ニコール(Kordes 1984 FL)です。
バラ・2017年春 (8)_b0221605_18511007.jpg
毎春お馴染みの ブラック バッカラ(Meilland 2000 HT)です。
バラ・2017年春 (8)_b0221605_18522428.jpg

Commented by 佐倉 at 2017-05-31 10:21 x
 このレンズ、ホントに柔らかくてボケ味の良いレンズですね。
 ニコンマウントで、昔のちょっと球面収差の多い明るいレンズでもあれば...。
 中古屋探してみますかね。(笑)
Commented by tamura at 2017-05-31 18:54 x
佐倉さん、
花をアップで撮るには丁度よい感じです。
私の場合、APS-Cですので、実質75mmくらいでしょうか。
こういうレンズが気になり出すといわゆるレンズ沼に嵌まりやすいので、ご注意ください。(爆)
Commented by 枯れ鉄 at 2017-05-31 22:15 x
このレンズは独特のボケ味ですね。
花を撮るとなると、レンズも重要ですね。
でも、枯れ鉄の場合は、宝の持ち腐れになってしまいそうです。
Commented by よっぱらいのこびと at 2017-06-01 05:23 x
マジョリカは奥行きのある空間に咲き誇る花々が美しいですね。柔らかな、ほのかな、包むようなボケ味もいいですね。
Commented by tamura at 2017-06-01 09:31 x
枯れ鉄さん、
このレンズは開放付近だと描写が甘くなるのですが、花の場合プラスに働くようです。
特に近接撮影の場合、レンズによる違いが良く出ますので、色々なレンズを試したくなります。
反面色々な意味で危険でもあります。(笑)

Commented by tamura at 2017-06-01 09:34 x
こびさん、
マジョリカのような感じで咲いていると一番効果的のようです。
植物は動いてくれませんので、このあたりが易しいようで難しいところでしょうか。
by ctr9dmr | 2017-05-31 08:58 | バラ・2017年春 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31