平野神社 白雲・一葉・庭桜

今日と明日は平野神社の桜です。ここは桜の種類が多く長い期間桜が楽しめます。
(2018年4月3日撮影、Fujifilm X-Pro2 Kinoshita Optical Kistar55mm/f1.2)

本殿側から枝を伸ばす白雲です。奥は大内山です。右端に少し衣笠も写っています。
b0221605_1611953.jpg




拝殿の手前にある一葉です。
b0221605_1614171.jpg

背丈が1mほどの庭桜です。
b0221605_1614517.jpg

Commented by よっぱらいのこびと at 2018-04-17 19:30 x
1作目は丁度、本殿に向かって射した朝日が印象的ですね。

平野神社は最盛期は金閣寺あたりまで広がっていたらしいですね。
私の巣穴も敷地内だったかもしれません(笑)
平安時代からの桜の名所とはすごい場所だなぁ、と思ったりしています。
Commented by tamura at 2018-04-17 21:17 x
こびさん、
平野神社・本殿は東を向いているので、早朝は陽が差し込んで良い雰囲気です。
大鳥居・中門・拝殿に加え木々が陽差しを遮るので、ほどよい木漏れ日状態というのも良いです。

昔の境内は広大だったようですね。
Commented by 枯れ鉄 at 2018-04-17 23:30 x
平野神社は朝が勝負ですね。
今年は前を通るだけで、季節が終わってしまいました。
Commented by 佐倉 at 2018-04-18 08:11 x
 桜の種類(名前)を良くご存知ですね。
 3枚目の桜は見たことがありませんが、一見梅のような花の付き方ですね。
 白とピンクが混じって、なかなか綺麗な花ですね。
Commented by tamura at 2018-04-18 09:11 x
枯れ鉄さん、
ここは東を向いているので朝が一番良いです。
多少花期がズレてもなにがしかの桜が咲いていますので、毎年楽しみにしています。
Commented by tamura at 2018-04-18 09:16 x
佐倉さん、
いえいえ、平野神社の桜には桜の種類が書かれている木が多いのでメモしてくるだけです。(笑)
桜も梅も同じ種属ですので見分けが付きにくい場合もありますね。
by ctr9dmr | 2018-04-17 09:04 | 京都・桜(2018年) | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr