田植えの頃

カシオペア紀行は3月から運行を再開しましたが、5月に入り毎週の運行となっています。
今月は都合2回の遠征で営業運転と回送をセットで撮れました。
最初は5月11日上野発盛岡行きです。
(2018年5月12日撮影、JR東北本線・陸中折居~水沢、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

丁度田植えが始まった頃合いで、早朝から農家の軽トラが行き交っていました。
この日は朝のうち雲が掛かっていましたが、このポイントは太陽が正面から昇るので結果オーライでした。
9011レ、牽引はEF8181です。
b0221605_18463263.jpg


Commented by 佐倉 at 2018-05-28 09:56 x
 以前にこの場所の写真を拝見して、田圃に水が入った頃も良さそうだと思っていましたが、やはり行かれましたね。(笑)
 早朝なので水鏡にもなって、黄金色の田圃のシーンと双璧です。
 この辺りは水鏡ポイントも沢山ありそうですね。
Commented by tamura at 2018-05-28 18:35 x
佐倉さん、
ご推察の通りでして、当初からこの季節を狙っていました。
このポイントは東を向いていますので、お天気が良すぎると厳しいのですが、天気予報を信じて決行しました。
この付近は線路の両側がほとんど水田なので、水鏡狙いも良さそうです。

Commented by 枯れ鉄 at 2018-05-29 14:24 x
甍越しに見える水田の広がりがいいですね。
81号機なら、光線を考えなくても、大丈夫(爆)
Commented by tamura at 2018-05-29 18:27 x
枯れ鉄さん、
屋根が入らない方がより広がりが出るのですが、こういう眺めもなかなか無いので、ここはこれで良しですね。
81号機と95号機は遠目でも分かるのが良いところです。(笑)
by ctr9dmr | 2018-05-28 09:07 | JR東北本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr