人気ブログランキング |

東京駅19:30発 33レ 急行 出雲 浜田行き

ネガを複写したまま眠っていた1枚です。
列車の案内表示を焼き込んでみると、列車名と時刻が微かに浮かび上がりました。
どうやら南九州へ蒸気撮影に向かう際、友人の実家に立ち寄るため急行 瀬戸に乗る前に撮ったようです。
(1973年3月撮影、東京駅、Canon FTb FD50mm/f1.4)

b0221605_20072965.jpg

Commented by 佐倉 at 2019-02-12 09:19 x
 10系寝台車は如何にも急行編成という感じがして良いですね。
 何度かお世話になっていますが、写真はあまり撮っていません。乗る前にこういうシーンを何故撮らなかったのか...
 本命の蒸機を撮る前にフィルムを消費したくなかったのでしょうね。36枚撮りを多くても10本位しか持って行きませんでしたから。
Commented by tamura at 2019-02-12 09:32 x
佐倉さん、
急行寝台と言えばやはり10系でしょうね。
とはいえ、学生の頃は周遊券で乗れるハザ自由席が主で、最後に帰るときに乗った程度でした。
おっしゃるとおりで、当時はフィルムはまだ貴重でしたから、こういう絵は撮っても1枚でした。


Commented by 枯れ鉄 at 2019-02-12 19:00 x
急行出雲とは、懐かしいです。
今となっては、出雲はブルートレインの印象が強くなってしまいましたが、私らは、急行出雲です。
寝台車は10系でしたが、ハザは43系だったように思います。
播但線撮影の時、京都発4:19で和田山まで、一度だけ利用したことがあります。
Commented by tamura at 2019-02-13 18:21 x
枯れ鉄さん、
やはり特急より急行のイメージですよね。
蒸気撮影で遠征する際、各地で夜行急行を使いましたが、早朝到着は本当に便利でしたね。
by ctr9dmr | 2019-02-12 08:50 | 東海道本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr