人気ブログランキング |

バラ・2019年 春 (19) 

6月に入って見頃になっていた品種は、いつもとまた違うので収穫でした。
(2019年6月7日撮影、京成バラ園、Fujifilm X-Pro2 Leitz Xenon 5cm/f1.5)

新品種の ディップトン トップ( HT Kordes 2015)です。
b0221605_19153452.jpg




ウーメロ( Shrub Meilland 1996)です。
b0221605_19162729.jpg
ドット ゴールド( HT Tantau 1981)です。
b0221605_19172686.jpg
エスメラルダ( HT Kordes 1981)です。
b0221605_19183353.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2019-06-17 13:56 x
この時期は、少し小さめの花が多いのでしょうか。
いつもと雰囲気が変わって、良いですね。
Commented by よっぱらいのこびと at 2019-06-17 15:13 x
LeitzのXenon・・・あれれれってネットで調べて自己解決しましたぁ。

京成バラ園はバラ園の見頃の時期を長くする作戦でしたか・・・大成功のようですね。
関西にも京成バラ園作って欲しいです。

エスメラルダは初めのうちは真ん中の方が赤いのが面白いですね。
Commented by tamura at 2019-06-17 16:00 x
枯れ鉄さん、
そう言われてみれば小振りが多いですね。気付きませんでした。
少しでも違う雰囲気で撮ろうとするのですが、、、結果オーライです。(笑)
Commented by tamura at 2019-06-17 16:05 x
こびさん、
ズマリットのひな形ですね。戦前のレンズなので外観がイマイチなら値も張らずに手に入ります。
京成バラ園は例年剪定が少し遅めですが、今年は結果的に奏を功した感じですね。
Commented by 佐倉 at 2019-06-17 17:20 x
 いろいろなレンズをお持ちですね。一体何本有るのでしょうか。(笑)
 フランジバックの短いミラーレスだと、アダプターがあれば色々なレンズが使えて良いですね。
 ニコンからはD5相当のミラーレスも出るようですが、先立つものが...
Commented by tamura at 2019-06-17 18:21 x
佐倉さん、
何本あるのか数えたことがないのですが、、、結構ありますね。
フィルム時代から本数は結構あったので、売っては買いの連続です。
昨今はオールドレンズの人気が高まっているようで、それなりの価格で売れますので、また新たに調達したりで、、、断捨離とは一向に縁がない状態です。(笑)
by ctr9dmr | 2019-06-17 09:08 | バラ・2019年春 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr