人気ブログランキング |

梅雨の夕暮れ

このところ毎週末に運行されているカシオペア紀行ですが、結局6月は撮影チャンスに恵まれませんでした。
6月下旬から7月始めは1年で一番日の入りが遅いのですが、今年は梅雨空続きでままならず。
この日もさほど良い条件ではありませんでしたが、最後のチャンスなので行ってきました。

現行の運行時刻で撮影可能な北限近くに出向きました。何とか雨には降られませんでしたが、ギリギリの条件でした。
(2019年7月6日撮影、JR東北本線・白河~久田野、Fujifilm X-Pro2 XF35mm/f2)

9011レ、19時30分頃通過、EF81139号機の牽引です。
b0221605_19020289.jpg






真横に来たところでもう1枚。
b0221605_19024933.jpg

Commented by 佐倉 at 2019-07-09 10:48 x
 おっ!流し撮り決まりましたね。
 露出は厳しいかも知れませんが、車窓の灯りが綺麗に写り、雲の表情も描写され、田圃の緑も映えて時間的にも丁度良く、素晴らしい絵ですね。
 釜池がどうなったか、水が入ったら行きたいと思っているのですが...
Commented by tamura at 2019-07-09 15:55 x
佐倉さん、
ありがとうございます。
想定よりかなり低速度で来たので一瞬戸惑いましたが、結果オーライで何とかなりました。
ご存じの通りこのあたりは練習相手がなかなか来ませんので、久しぶりに緊張しました。(笑)

お天気が良ければ釜池まで行けたかもしれませんが、曇り空ではこのあたりが限界ですね。
その後の状況が皆目分からないのですが、明るい時間に撮れる機会があったら行ってみようかと思っています。
Commented by 枯れ鉄 at 2019-07-10 22:50 x
たまの流し撮りは緊張しますね。
特に、この写真のように必然的に流し撮りをせざるを得ない条件だと、保険も掛けようがないですし。
車窓の灯りが何とも言えず、良い雰囲気です。
Commented by tamura at 2019-07-11 18:33 x
枯れ鉄さん、
たまにしかやらない上、このあたりは練習しようにも列車が来ないので緊張しました。(笑)
この日はかなり低速(40-50㎞位)でしたので、余計に緊張しました。
時間帯としては窓明かりも綺麗に入りバッチリでした。
by ctr9dmr | 2019-07-09 08:53 | JR東北本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr