2011年 06月 06日 ( 1 )

八高線 東飯能~金子

SLを撮り始めて1年ほど経った頃、東京近郊では珍しいSL重連が定期運用で見られた八高線を2回訪れました。いずれも東飯能~金子間での撮影ですが、確か西武池袋線の元加治駅から歩いた記憶があります。目指したのは東飯能→金子間の20‰(パーミル:この場合1kmで20m上る意味)の上り勾配区間です。まあ、貨物の量にも左右されるため、必ずしも爆煙とはなりませんでしたが、平坦部が多かった総武本線と比較すると山も近い八高線のD51重連がとても新鮮に見えました。ただ東京鉄道管理局仕様でしょうか、煙突上部に火の粉防止のお皿型の器具(通称:クルクルパー)が付いていたこともあり、重連が見られる割には撮影者をほとんど見かけませんでした。

撮影機材
Olympus FT 38mm/f1.8(一部コムラー・テレモア2倍使用)
Ricoh Flex New Dia

最初は白煙ではありますがお目当てのD51重連貨物です。(番号不明、1969年12月撮影)
b0221605_1385467.jpg


More
by ctr9dmr | 2011-06-06 13:44 | 八高線 | Comments(2)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr