2011年 06月 18日 ( 1 )

総武本線(総武線)[4]

花が続きましたので、今日は再びSL写真です。8620形式(通称:ハチロク)、大正から昭和初期に600両以上製造された古い機関車ですが、軽量で使い勝手が良かったため全国各地のローカル線で活躍していました。総武本線でも佐倉~成東~大網で定期貨物列車を牽引していました。佐倉機関区には4両のハチロクが在籍していましたが、他形式とは違い、全車両が大型前照灯1基仕様でした。

撮影機材
Olympus Pen FT 38mm,100mm
Ricoh Flex New Dia

1枚目は総武本線定番の南酒々井駅を発車する58680です。なかなかの迫力です。ところで、この8620形式は「C57」などのように形式を表す表示が独立していないため、製造の順番がわかりにくいですね。1号機が8620、2号機が8621、、、11号機は8630となりますが、81号機は万の位に1を立てて18620となります。計算式で表すと「万の位の数字×80+(下二桁の数字-20)+1」というややこしさです。ちなみに写真の58680は461号機ということになります。(1969年6月撮影)
b0221605_9442964.jpg


More
by ctr9dmr | 2011-06-18 10:29 | 総武本線 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr