人気ブログランキング |

<   2012年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

4月は色々と、、、

3月も今日で終わり、明日から新年度のスタートです。
今年の4月は桜撮影のほかにも色々と立て込んで忙しくなりそうです。
そんなこんなで、4月は当ブログの更新がかなり不定期になりそうですので、予めご承知おきください。

今日の写真は京都御苑内の建礼門近くにある桜です。京都御苑内には桜があちこちにありますが、
種類も多く4月下旬まで何らかの桜が見られます。
(2007年4月撮影、Leica R8/DMR Elmarit R28mm/f2.8)
b0221605_9171076.jpg

by ctr9dmr | 2012-03-31 09:18 | 京都・桜(2010年以前) | Comments(6)

白木蓮満開

昨日と同じ白木蓮を大湯屋側から撮ったものです。まさに満開でボリューム感も満点です。
この年は珍しく裏参道沿いの紫木蓮と見頃が重なりました。
雨模様でしたが、バックの二月堂の瓦も濡れて良い感じでした。
(2010年3月撮影、Nikon D3s AF-S NIKKOR 70-200mm/f2.8 VR2)
b0221605_8511676.jpg

by ctr9dmr | 2012-03-30 08:52 | 奈良・花 | Comments(4)

大湯屋に掛かる白木蓮

昨日の東大寺・裏参道の紫木蓮に続いて、今日はすぐ近くにある大湯屋に掛かる白木蓮です。
この木はかなりの大木ですが、参道に掛かることはないので、まだまだ安泰でしょうね。
今年も沢山つぼみが出ている頃だと思いますが、さてどうでしょうか。
(2010年3月撮影、Nikon D3s AF-S NIKKOR 70-200mm/f2.8 VR2)
b0221605_9351381.jpg

by ctr9dmr | 2012-03-29 09:35 | 奈良・花 | Comments(8)

東大寺裏参道の紫木蓮

昨日情報をいただいた東大寺の紫木蓮です。
過去にも枝が剪定されたことがありますが、今回は復活できるのか微妙なほどの刈り込みです。
参道に枝が掛かることが選定される理由なのか定かではありませんが、当分は見ることができませんので、
今日は復活を祈って過去写真をアップします。背後の建物は二月堂です。
この日は雨模様でしたが、朝のうちは逆光になるため花もきれいに撮れました。
(2010年3月撮影、Nikon D3s AF-S NIKKOR70-200mm/f2.8 VR2)
b0221605_916279.jpg

by ctr9dmr | 2012-03-28 09:19 | 奈良・花 | Comments(4)

見事な完全燃焼

昨日はパソコンの引っ越し作業をしましたが、今回はWin7同士だったので、半日で済みました。
これまで使っていたパソコンは購入してまもなくHDが不良になり、修理後も度々不安定になるため、
思い切って買い換えました。今度はしっかり動いてもらいたいものです。

さて今日は再び総武本線に戻って、東千葉~都賀間の上り勾配を行くD51259牽引貨物です。
普通だと結構黒煙が出るところですが、ほぼ完全燃焼で登ってきました。
(1969年撮影、総武本線・東千葉~都賀、Olympus Pen FT Zuiko 100mm/f3.5)
b0221605_1544107.jpg

by ctr9dmr | 2012-03-27 09:05 | 総武本線 | Comments(10)

酒々井を行くC58客レ

成田線は佐倉で総武本線と分岐していましたが、総武本線・南酒々井のカーブからは成田線も良く見渡せました。
ただ、既に電化されていましたので本気度は今ひとつで、何となく気合いが入ってなかったようです。
今日の写真も流し撮りはしていないのですが、シャッタースピードが遅かったのか全体的にブレていて、
ナンバーはC58だけしか分かりません。残念ながら機番は不明です。
(1968年撮影、成田線・佐倉~酒々井、Olympus Pen FT Zuiko 100mm/f3.5)
b0221605_985027.jpg

by ctr9dmr | 2012-03-26 09:09 | 成田線 | Comments(2)

里山的光景も今は昔

成田本線、という呼び方はされていませんでしたが、成田で2方向に分岐して銚子方面が本線で、
我孫子方面が支線になっていました。
成田線撮影に行った時は、成田なら両方撮れるという計算があったのかもしれません。
ただ、分岐点まで多少距離がある上、併走区間は昨日の写真のように架線が張られていましたので、
結構歩いた記憶があります。今日は本線を上って来たC58229牽引の客レです。
このあたりは現在成田空港方面の路線との併走区間になっている上、住宅が沢山建っていて、
当時の面影はほとんどないようです。
(1968年4月撮影、成田線・成田~久住、Olympus Pen FT Zuiko 38mm/f1.8)
b0221605_9382794.jpg

by ctr9dmr | 2012-03-25 09:59 | 成田線 | Comments(4)

成田線のC58

成田線は電化が早く、千葉~成田までが1968年3月に完成しました。
成田から先の本線(銚子方面)と我孫子支線では蒸気の客レや貨物が残っていましたが、
総武本線に比べると本数が少なかったこともあり、成田以遠は1度しか訪れていません。
今日は成田駅を出た直後のカーブを行く我孫子方面行きC58165牽引の客レです。
電化は成田まででしたが、少し先まで架線は張られていたようです。
(1968年4月撮影、成田線成田~下総松崎、Olympus Pen FT Zuiko 100mm/f3.5)
b0221605_984262.jpg

by ctr9dmr | 2012-03-24 09:14 | 成田線 | Comments(2)

佐倉機関区銚子機関支区

総武本線の終着駅である銚子駅構内にこぢんまりとした機関支区がありました。
夏休みを利用して1泊2日で出掛けましたが、待機していたのは夕方の客レを牽く
C5771、仕業は分かりませんが38671、奥の機関庫には新米のDE10126がいました。
この年の10月には客レの無煙化、翌年3月で完全無煙化を控え、DE10の姿をあちこちで
見かけるようになりました。
(1969年8月撮影、銚子機関支区、Ricoh Flex New Dia)
b0221605_8513452.jpg

by ctr9dmr | 2012-03-23 08:54 | 総武本線 | Comments(4)
総武本線は佐倉を出るとしばらく成田線と併走しますが、分岐すると直ぐに右にカーブして築堤を登ります。
佐倉区には4両の8620が配置され、佐倉駅構内の入れ換えや佐倉以遠の貨物列車などを担当していました。
今日の写真は58683牽引の貨物ですが、この列車は成東から東金線に入り大網方面に向かいます。
当時の大網駅はまだスイッチバックでしたので、外房方面と千葉を往き来する貨物は東金線経由で
総武本線に向かうルートが使われていたようです。
また、東金線を経由することから軽量な8620が最後まで活躍できたようです。
(1969年9月撮影、南酒々井~佐倉、Olympus Pen FT Zuiko 100mm/f3.5)
b0221605_20181422.jpg

by ctr9dmr | 2012-03-22 08:58 | 総武本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr