人気ブログランキング |

<   2012年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

青井岳鉄橋での2枚目は、期せずしてやってきた都城行きの寝台特急・彗星(23レ)でした。
この日は遵法闘争の影響で長距離列車を中心にダイヤが大幅に乱れていました。
彗星も定刻を3時間近く遅れての通過です。このあおりを受けてメインの貨581レは田野あたりで待たされていたようです。
客車は20系ですが、ブルートレインも外観のデザインはこの型が一番好みです。
(1973年3月撮影、日豊本線・青井岳付近、Canon FTb FD50mm/f1.4)
b0221605_8403117.jpg

[DF50写真集のご案内]
DF50が活躍していた頃の写真集を友人が自費出版しましたが、まだ余部があるそうです。
この写真集では予讃本線や土讃本線で活躍したDF50が生き生きと鮮明に記録されています。
鉄道写真としても秀逸な作品集で、写真集の後半では全国のSLが収められています。
ご興味のある方はこちらをご参照ください。

by ctr9dmr | 2012-06-26 08:41 | 日豊本線 | Comments(8)
宮崎での撮影後、次の撮影地・青井岳へ向かいました。途中で、貨581レを追い越したと思いますが、記憶も写真も残っていません。
青井岳は当時でも有名な撮影地でしたが、何しろ駅のすぐ近くで撮れる上、雰囲気の良い鉄橋もあり、素晴らしいロケーションでした。
ここでのメインは午前中に撮った581レなのですが、その前にキハ82系の博多行き特急にちりん1号(4012D)が上って行きました。
(1973年3月撮影、日豊本線・青井岳付近、Canon FTb FD50mm/f1.4)
b0221605_985845.jpg

by ctr9dmr | 2012-06-25 09:11 | 日豊本線 | Comments(7)
この日、大淀川で午前中撮影した後、青井岳に向かいましたが、午後に再会することとなった581レです。
少しピントが甘いです。朝方1526レで上ってきたC57196が宮崎機関区で整備後、今度は貨物で出発です。
C57196は、いわゆる4次型ですが、先端が斜めにカットされた門デフ(K-9)やD51並のモーションプレートが力強さを感じさせます。
(1973年3月撮影、日豊本線・宮崎~南宮崎、Canon FTb FD100mm/f2.8)
b0221605_8264086.jpg


More
by ctr9dmr | 2012-06-24 08:37 | 日豊本線 | Comments(5)

この朝3本目はC5765貨物

1528レが通過後1時間くらいで、今度はC57牽引の貨物がやってきました。
門デフ装着のC57の中でも一番格好良いと思っていますが、貨物では今ひとつ、、、
この時は、翌朝、青井岳で1526レを牽引する姿を見られるとは考えもしませんでした。
(1973年3月撮影、日豊本線・宮崎~南宮崎、Canon FTb FD50mm/f1.4)
b0221605_16584418.jpg

by ctr9dmr | 2012-06-23 08:50 | 日豊本線 | Comments(4)

大淀川を渡る逆行C61

昨日アップしました535レは次の南宮崎止まりで、牽引したC6120が今度は逆行で回送?してきました。
佐倉さん情報でこれは1528レと判明しました。
まだ、凪状態で川面は鏡のようになっていましたが、この後撮った写真では普通の川に戻っていました。
(1973年3月撮影、日豊本線・宮崎~南宮崎、Canon FTb FD100mm/f2.8)
b0221605_924752.jpg

by ctr9dmr | 2012-06-22 09:24 | 日豊本線 | Comments(2)

朝のゴールデンタイム

昨日アップしました列車は、宮崎に朝8時頃到着の1526レでした。
2時間半くらいの間に客レと貨物が各2本、回送が1本と、計5本の列車が撮れるゴールデンタイムでした。
今日は下りの535レです。こちらは最近復活しましたC6120の牽引です。
当時、大型蒸機にはあまり興味がなかったようで、なんとなく普通に撮ってます。
(1973年3月撮影、日豊本線・宮崎~南宮崎、Canon FTb FD 100mm/f2.8)
b0221605_8161796.jpg


More
by ctr9dmr | 2012-06-21 08:20 | 日豊本線 | Comments(7)

朝の大淀川

昨日は突然都城まで飛びましたが、折角ですので、日豊本線を少し続けたいと思います。
宮崎駅と南宮崎駅の間にある大淀川橋梁(正式名称があるのかないのかは?)は、プレートガーター橋と呼ばれる桁が19連も繋がる鉄橋です。
延々と繋がる様は、ありそうでない壮観な眺めですね。長さを強調したくて広角レンズで撮ったようです。
ナンバーは読めませんが、牽引は門デフ形状(K-9)からC57196で間違いないでしょう。
(1973年3月撮影、日豊本線・宮崎~南宮崎、Canon FTb FD35mm/f3.5)
b0221605_10353919.jpg

by ctr9dmr | 2012-06-20 10:37 | 日豊本線 | Comments(8)
いきなり宮崎県の都城になってしまいますが、郷愁紀行さんのところで、ちょっと話題になっていましたので、急遽高飛びしました。
都城駅は日豊本線の駅ですが、吉都線との分岐、志布志線(1987年3月廃線)とも実質的な分岐点で構内はかなり広く、当時は鉄道の要衝でした。
構内には側線が沢山あり、一角が宮崎機関区・都城機関支区になっていて、大きな給水塔やターンテーブルがありましたが、
駅側から見ると常時機関車等待機していて、特にターンテーブルは見えにくかったようです。

写真をチェックしたら、かろうじてターンテーブルの上の部分が写っていましたので、アップします。
C5552の進行左側のデフの上にターンテーブルの上部がのぞいています。
2枚目は1枚目の写真の右手側になります。大きな給水塔が写っています。
ということで、今日の主役はC55やC57ではなくて、都城機関支区です。
なお、今回の写真既出画の再掲出です。
(1973年3月撮影、Canon FTb FD100mm/f2.8)
b0221605_973368.jpg


More
by ctr9dmr | 2012-06-19 09:14 | 日豊本線 | Comments(4)
米坂線のキューロクはひとまず一区切りで、今日は紫陽花です。
ここ数年、紫陽花をまともに撮っていないので、過去の写真ですが、、、

奈良・初瀬にある古刹・長谷寺の紫陽花です。このお寺は牡丹で全国に知られていますが、
春の桜も見事ですし、紫陽花も結構あります。また、紅葉名所でもあります。
(2007年6月23日撮影、Leica R8+DMR Apo Summicron R90mm/f2)
b0221605_1043863.jpg

by ctr9dmr | 2012-06-17 10:05 | 奈良・花 | Comments(12)

伊佐領駅発車

手ノ子での撮影後、宇津峠の反対側、伊佐領へ向かったようです。
ここでは深い雪ということで、最初から駅近くで発車シーンを撮ることにしたようです。
若番の9634(米沢)が来ましたが、キューロクにはやはり大型ヘッドライトに化粧煙突の方が似合いますね。
この時は4桁のキューロクが撮れたので満足していましたが、、、
(1970年3月撮影、米坂線・伊佐領付近、Ricoh Flex New Dia )
b0221605_8285487.jpg

by ctr9dmr | 2012-06-16 08:30 | 米坂線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr