人気ブログランキング |

四季島 登場!

豪華クルーズトレイン 四季島です。
この列車を意図して撮ったことはないのですが、これまでに何回か遭遇しています。
色々な路線を通過するので列車の旅を満喫できそうですが、お値段が、、、加えて競争率も高いようです。
(2019年3月19日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

直前にミュージックフォンが聞こえたので、あれっ、と思った次の瞬間現れたのでビックリしました。
ゴージャスなシャンペンゴールドの衣をを纏ったE001系・8011M、試運転のE26系が通過する15分ほど前にが静々と通過して行きました。
b0221605_18351049.jpg



by ctr9dmr | 2019-03-24 08:40 | JR東北本線 | Comments(6)

東京駅 11番線

しばらく続けました懐かしシリーズ、ひとまず今日で終了です。
来年度は千葉管内が無煙化されて丁度半世紀、再掲が主体ですが焼き直した蒸気特集を準備中です。

東北新幹線建設のためそれまで繋がっていた上野~東京間は分断されてしまいましたが、
1967年から74年までひばりなど一部の特急列車等が東京駅発着となりました。
上野~東京間は繋がってはいたものの本線は1本だけでしたので一部列車にとどまったようです。
EF58は両端が少し絞られていたので、今風にいえば小顔イケメンですね。
483系と並ぶとその違いが際立ちます。

この写真はどういう経緯で撮ったのか記憶が無いのですが、機回し用11番線の列車は急行霧島・高千穂あたりでしょうか。
(1969年撮影、東京駅、Olympus Pen FT Zuiko 38mm/f1.8)

b0221605_19260491.jpg



by ctr9dmr | 2019-02-18 09:01 | 東海道本線 | Comments(4)
カシオペア紀行はE26系が検査?に入るということで、来月以降しばらくお休みとなりそうです。

このところお天気が芳しくなく、この日も陽差しは望めませんでしたが久しぶりにヒガハスへ。
日没時間も大分早くなり、普通の撮影でもかなり感度を上げないと撮れなくなっていますが、
曇り空ではそれでもキツいということで、今回は流し撮りに挑戦です。

一見止まっているように見えますが、等倍で見ると僅かにブレています。
(2018年10月16日撮影、JR東北本線・東大宮~蓮田、Fujifilm X-Pro2 XF23mm/f2)

意外にも初撮りの金色のスペーシアです。1086M スペーシアきぬがわ6号。
b0221605_19025307.jpg
今シーズン最後の青森行きカシオペア紀行・9011レ、牽引は曇り罐の異名を持つ EF8181号機です。(笑)
b0221605_19051444.jpg



by ctr9dmr | 2018-10-18 08:52 | JR東北本線 | Comments(4)

日の出の頃

カシオペア紀行通過の1時間ほど前、日の出から間もない時間にキハ100系3連が下ります。
前日北上線から一ノ関まで乗り入れた快速列車の回送です。
(2018年5月12日撮影、JR東北本線・陸中折居~水沢、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

このポイントの方が画面はスッキリするのですが、目立つ電柱があるので短編成向きです。
b0221605_18422685.jpg




More
by ctr9dmr | 2018-05-29 09:02 | JR東北本線 | Comments(4)

E001系 四季島

カシオペア紀行通過の20分ほど前に踏み切り警報音が鳴り出したので、おやっと思っていましたら、
何と初見参の四季島がやって来ました。
この週は運行予定がないはずなので、試運転でしょうか。
わざわざ撮りに行く気はしないのですが、こういうタイミングで来てくれれば、一応シャッターは切ります。(笑)
(2017年7月8日撮影、JR東北本線・矢吹~泉崎、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

b0221605_1922172.jpg

by ctr9dmr | 2017-07-14 09:10 | JR東北本線 | Comments(4)

特急あずさ

中央本線の代表的な列車と言えば、特急あずさです。
既にE353系が導入され、いずれは置き換わるかもしれませんので、記録を兼ねて。
(2017年7月1日撮影、JR中央本線・鳥沢~猿橋、Fujifilm X-Pro2 Y/C Vario Sonnar 70-210mm)

E351系のスーパーあずさ28号・28Mです。
b0221605_19541362.jpg
こちらは、E257系のあずさ27号・77Mです。
b0221605_19552653.jpg

by ctr9dmr | 2017-07-06 09:09 | JR中央本線 | Comments(4)

383系・しなの

篠ノ井線の撮影は初めてでしたが、特急・しなの(JR東海、383系)も初撮影でした。
名古屋・長野間を中央西線、篠ノ井線、信越本線を経由して結んでいます。
長野寄りの先頭車はワイドビューのグリーン車でなかなかスタイリッシュです。

撮影した列車はカシオペア紀行の10分前に通過した「しなの5号」です。
(2016年9月30日撮影、1005M、JR篠ノ井線・聖高原~坂北、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

b0221605_9124278.jpg

by ctr9dmr | 2016-10-09 09:13 | JR篠ノ井線 | Comments(6)

E257系・かいじ

中央本線の特急列車といえば、スーパーあずさ・あずさが思い浮かびますが、主に新宿(東京)~甲府間を結ぶ「かいじ」も本数が多いです。
信州カシオペアクルーズが通過する前に上っていった3012M・かいじ112号です。
こういう風景の中ではE257系のカラーリングが映えます。
(2016年9月10日撮影、JR中央本線・鳥沢~猿橋、Fujifilm X-Pro2 Y/C Vario Sonnar 70-210mm/f3.5)

b0221605_159222.jpg

by ctr9dmr | 2016-09-19 09:20 | JR中央本線 | Comments(4)

笹川流れ・蓬莱山

北海道新幹線開業に伴い、この3月で通常運行を終了したカシオペアですが、6月からツアー列車として復活です。
青函トンネル内は元々在来線と新幹線が通れるように線路が敷設されていますので、後は電圧の問題をクリアできれば在来線の車輌も通れます。
新幹線開業に備え予め準備していたJR貨物の機関車(EH800)がこの区間を牽引することで実現したようです。

とはいえ、やはり青森以北となるとちょっと遠すぎますので、今回は羽越本線へ行ってきました。
名勝として知られる笹川流れですが、海岸線に沿って通る列車は案外撮りにくく、並行する国道の扱いもなかなか悩ましいロケーションです。
そんな中で特に気に入ったのは、蓬莱山という大きな岩山の形でした。
(2016年6月4日撮影、9013レ、JR羽越本線・越後寒川~今川、Fujifilm X-Pro2 XF50-140mm)

今回のクルーズでは、サイドの形式表示が目を惹く EF8195号機が牽引しています。
b0221605_9152229.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-06-12 09:20 | JR羽越本線 | Comments(4)

月明かりと残照

残り少なくなったカシオペア撮影ですが、この日は月明かりの元で残照に浮かぶ日光連山と絡めるという課題でした。
月齢は12.5、満月まではあと2日という頃合いですが、月出との関係ではベストの時間です。
積雪なしで月明かりの効果は多く望めませんが、それでも機関車のディテールを浮かび上がらせてくれました。
(2016年2月21日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

b0221605_15153095.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-02-27 09:47 | JR東北本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr