黒磯訓練 上り

下りの撮影場所は当初から決めていましたが、上りをどこで撮るかは現地でロケハンとなりました。
事前にSVなどで確認しましたが数年前の撮影で様子が変わっているところもあり、結果的にはここになりました。
箒(ほうき)川を渡る橋梁は架線ポールが上下線別々なので、ちょっとゴチャゴチャしていますね。
向こう側に並行する国道4号は少し低いようで、大型トラックもほとんど見えないのは良かったです。
(2018年6月27日撮影、JR東北本線・矢板~野崎、Fujifilm X-Pro2 XF50-140mm、一部画像修正しています。)

試9502レ、EF65 1115号機牽引。
b0221605_18120939.jpg

by ctr9dmr | 2018-07-05 09:01 | JR東北本線 | Comments(4)

久々の黒磯訓練

この日の本命登場です。とはいっても構図は同じであまり代わり映えはしませんが、、、

運転士の習熟訓練、過去にも行われていますが、今回は何とE26系カシオペア編成でのお出ましです。
加えて本運転ではあり得ないであろう直流区間専用機のEF65による訓練運転でした。
かつてはブルートレインなど花形列車の先頭に立っていたEF65がカシオペア編成を牽く姿は格別です。
(2018年6月27日撮影、JR東北本線・矢板~野崎、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

試9501レ、牽引は EF65 1115号機です。
b0221605_18484162.jpg



by ctr9dmr | 2018-07-04 08:55 | JR東北本線 | Comments(4)

雪の影響

さいたま新都心駅から1番電車で蓮田に向かいました。
到着時、上り電車が約20分遅れとの案内でしたので、上り貨物は抑止が掛かりそうでしたが、
下り方面はほぼ定時運行でしたので、ヒガハスへ向かいました。

雪が降る中、ほぼ定刻で4051レ・トヨタロングパスエクスプレスがやって来てホッとしました。
この後も下り貨物はほぼ定時で来ましたが、上り貨物は1本も来ないので、早々に切り上げました。
(2018年2月2日撮影、JR東北本線・東大宮~蓮田、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

4051レ、牽引はEH500-41。日の出時刻頃ですが雪模様で薄暗いです。
b0221605_18503812.jpg

EF65-2075牽引の8179レ、ようやく明るくなってきました。
b0221605_18532751.jpg

by ctr9dmr | 2018-02-05 09:00 | JR東北本線 | Comments(4)

タンカートレイン集結

今年二度目の積雪でしたが前回ほどの大雪ではないという予報を期待して、さいたま新都心駅近くに泊まりました。
翌日はヒガハスで雪景色を撮ろうという算段でしたが、宿泊したホテルの部屋からの眺めが抜群でした。

日付が変わった午前3時頃目覚めたので、雪の状況を確認しようと窓から見たら待機線上に貨物が5本留まっていました。
急いで準備をしてシャッターを切りました。(笑)
(2018年2月2日撮影、さいたま新都心駅付近、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

b0221605_18471656.jpg

by ctr9dmr | 2018-02-04 09:05 | JR東北本線 | Comments(4)
今回の大きな目的の一つは、吉井川橋梁を川向こうから撮るということでした。
万富側と違い川岸に灌木が結構あってサイド気味に狙えるところはありません。
たまたま黄色く色づいた木があったので、何とか晩秋らしさが出せましたが、
こちら側ですと架線柱も色々制約が出て、こんな感じで精一杯でした。
(2015年12月1日撮影、JR山陽本線・万富~熊山、Fujifilm X-T1 Pentax FA77mm/f1.8)

この日は特別なトワイライトエクスプレス・山陽コースが上ってくる日です。
もしかするトワイライト色のPFかと期待しましたが、次のツアーまでお預けでした。
逆に国鉄特急色PFによる最後の牽引になったかもしれません。
牽引はEF651128号機でした。
b0221605_9272090.jpg

by ctr9dmr | 2015-12-15 09:32 | JR山陽本線 | Comments(4)

富士

特急列車の愛称名としては明治から存在する由緒ある「富士」ですが、
ブルートレインでの登場は、みずほの付属編成であった大分行きを引き継いだ1964年(昭和39年)でした。
世はオリンピックで盛り上がり、東京~九州を結ぶブルートレインも全盛を迎えた頃です。

東海道本線では一度きりの撮影でしたが、蒸気撮影で遠征した折に日豊本線で撮っていました。
大分以南は主編成の8両でしたが、東京~西鹿児島間約1574kmという最長距離列車でした。
(1973年3月撮影、日豊本線・佐土原付近、Canon FTb FD200mm/f4)
b0221605_859645.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-08-30 09:07 | 日豊本線 | Comments(6)

みずほ

1961年(昭和36年)に臨時あさかぜから「みずほ」と改称され、東京~熊本を結んでいました。
一時大分行きも併結したこともありますが、1968年(昭和43年)からは熊本行きで固定されました。

初めてブルートレインを撮影したときにみずほも撮っていました。
(1968年撮影、東京駅、Olympus Pen FT Zuiko 38mm/f1.8)
b0221605_9372854.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-08-29 09:44 | 東海道本線 | Comments(6)

さくら

今日は1959年(昭和34年)スタートの「さくら」です。
本線走行写真は一度きりでしたが、秀逸なデザインで個人的には特に好きなHMの一つです。

最初は鉄道100年記念行事で一般解された東京機関区での一コマ、格好良いです。
(1972年10月撮影、東京機関区(当時)、Canon FTb FD50mm/f1.4)
b0221605_928946.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-08-28 09:36 | 東海道本線 | Comments(8)

はやぶさ

今日は1960年(昭和35年)に登場した「はやぶさ」、東京~西鹿児島を鹿児島本線経由で結んでいました。

原版がなかなか見つからなくて、少し小さめの画像ですが、、、165系?の急行に被られました。
(1973年10月撮影、東海道本線・大船付近、Canon FTb FD200mm/f4)

b0221605_935599.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-08-27 09:08 | 東海道本線 | Comments(7)

あさかぜ

遂にというか、ブルートレインの歴史に幕が下りてしまいました。
子供の頃からあこがれの列車だったブルートレインでしたが、乗る機会は数回しかありませんでした。
1958年(昭和33年)に登場したブルートレイン、とりわけ「あさかぜ」は草分け的な列車でした。

鉄道写真を撮り始めた頃は、蒸気機関車がまだ全国で見られましたので、正直ブルートレインはほとんど撮影しませんでした。
結局、「あさかぜ」も2枚しか残っていません。

1枚目は1969年3月、久しぶりの降雪ということで、大船まで行ったときの絵です。
(1969年3月撮影、東海道本線・大船付近、Ricohflex New Dia)
b0221605_9134429.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-08-26 09:17 | 東海道本線 | Comments(7)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr